安心会からのお知らせ

荒浜小学校 最後の学区民運動会に行ってきました

2015年09月13日

9月6日 日曜日、最後の学区民運動会を悲しむような小雨の中、荒浜小学校 学区民運動会が開催されました。
恒例のパン食い競争・玉入れ・綱引き・親子三代競技を見ていて、荒浜で生活していた当時のことが次々と蘇ってきました。
平成元年、荒浜で開業してまもなく、「学区民運動会があるから競技に参加してほしい」とのお誘いを受け、家内ともども 夜遅くまで伊勢公園で競技の練習をしたことが、昨日のことのように思い出されました。
当時、鈍足と思っていた家内がリレーで活躍し、町内会の人たちに「足の速い奥さん」と言われたことが思い出され、思わず吹き出してしまい、近くにいた人は「変な人だなぁ」と思ったかもしれません。
競技を見ながら「みんな どこで練習したのかな」とか、「連絡は町内会が無いのにどのようにしてやったのかな」とか、「運動会が終わったあとはどこで打ち上げをやるのかな」などと、細かいことばかり考えていました。
そして、これが本当に最後の、荒浜の人たちが協力しあって行う行事なんだな と思うと胸が熱くなりました。
荒浜のみなさん、お疲れ様でした。そして、良い思い出をありがとうございました。

院長 佐藤 博

untitled

untitled

untitled

untitled

untitled

TOP