安心会からのお知らせ

『在宅医療とみんながつながる会』に参加してきました

2014年10月23日

10月22日、仙台サンプラザホテルにて開催された『在宅医療とみんながつながる会』に、佐藤歯科の院長と 歯科医師の島中、歯科衛生士の堀江・相原、歯科助手の遊佐が参加して参りました。

この会は、医療・介護・福祉に関わる職種(医師・歯科医師・看護師・歯科衛生士・介護施設長・介護福祉士・ケアマネージャー・社会福祉士・管理栄養士・薬剤師など、さらに行政)から参加構成されており、在宅医療充実のための情報交換の場として開かれている会です。

開催第7回目の今回は、「生きることの集大成を叶える在宅医療」というタイトルで 仙台往診クリニック院長の川島孝一郎先生の講演が行われ、穏やかに望む場所で最期の日まで暮らしたいと願う方々を支援する為に知っておきたい情報や知識を様々な職種の方々と意見を出し合いました。
様々な分野からの体験談や成功例、今後の支援策の課題など沢山の貴重な意見を聞くことができました。
私たちも在宅歯科診療から発信できる支援内容や意見を出させていただきました。
とても充実した講演会となりました。

image  imagep

TOP